体の不調や痛みはお客様によって異なります。

例えば同じ腰痛でも、お客様によってそれぞれ違う原因(要因)で変調が発生しているからです。したがって、体に感じる不調や痛みがすぐに改善・解消する人もいれば、時間を要してしまう人もいます。しかし、どんな症状にも原因があるので、改善・解消することができると神戸北カイロプラクティック・整体院では考えています。

神戸北カイロプラクティック・整体院で大切にしていることは、お客様の「カラダの声」にしっかりと耳を傾け、普段のコンディションで見過ごしやすい現状を見極めた上で、本当にカラダが求めているアプローチを実践することです。

体が抱える不調や痛みの原因(根本)は、その人のクセや無意識での行動の繰り返しの中に潜在しているため、お客様の主観でお話しいただいた内容だけから根本的な原因を特定していくのは困難を極めます。

当院をご利用いただいたお客様の中にも、『以前までは自身の感覚を最優先に整形外科や整骨院、整体院に通っていた」はという人は実に多いものです。
このような場合に行われる、不調や痛みを感じる部位への湿布や電気治療等でも対症療法としての有効性は期待できると思います。
しかし、不調や痛みのそのものを無くすことにはならないのです。

神戸北カイロプラクティック・整体院の施術内容は、当院独自の「MC調整法」という施術を駆使して体の起点、及び不調や痛みの大元に位置する部位周辺を改善していきます。
私たちの体(良好なコンディション)は、骨格と筋肉が複合的に連動することで機能しています。そのことから、MC調整法は不調や痛みの根本的な原因を断つことのできる効果的な整体法といえるのです。

また、当院の施術者はヒトの心身コンディショニング調整に精通しているプロが担当いたしますので、安心してお任せくださいませ。

《神戸北カイロ整体院》施術でのこだわり 5選

1.必要以上の施術機会はおススメしていません

施術院によっては「来店(施術を受ける)機会は多ければ多いほど良い」というように短い周期での利用を勧めてくる店舗あります。
お客様のコンディションによっては短い周期で行う施術での効果がプラスに働く場合も確かにあります。しかし、施術による効果は本来、ヒトが持ち合わせていないもの(イレギュラーな要素)ということを忘れてはいけません。

“イレギュラーな要素”を伴う必要以上の施術は、体外的にコンディションを不用意に変動させて、身体に良い状態が定着化することを妨げます。

当院では「その時その時で違ってくるお客様のコンディション」をしっかり見定め、お客様にとって最適なタイミングでのご利用をおススメしております。

2.お届けするのは “その時のBEST” です

お客様のコンディションは日々、変動しています。
例え同じお客様、いつもと同じような部位に感じる不調やつらさであっても、いつもと全く同じということはまず、あり得ません。

コンディションが異なる以上、施術内容(アプローチ)もその状況・状態に合わせた微調整が必要になってきます。
当院での施術が身体にBESTな結果(効果)をお届けできる秘密。それは、この【微調整】の中にあるのです。

3.客観的だからこそ実現できる、的確なアプローチ

「自分の身体は自分が一番、よく分かっている」

身体に生じる異変や違和感は他人よりもその人自身の方が敏感、かつ繊細に感じ取ることが出来ると言われています。しかし、その反面でヒトは寝ても覚めても常に自身の身体(コンディション)だけに向き合い続けている以上、自身のコンディションを他者と比較することはできません。

「自分の身体は自分が一番、よく分かっている」
そのような「自身の感覚」が常態化しているからこそ、場合によっては本来のコンディションを見落とし、見過ごしてしまうことがあります。

当院では、カラダを整えるプロによる専門家だからこそ実践できる客観的で的確な「視点」と「アプローチ」で、プライベートケアだけでは補えきれない

4.当院の目的は「リラクゼーション」ではありません

5.目指すのは「根本からの改善・解消」です

「理想的な利用周期」とは

「自分の場合、どれくらいの期間(周期)で施術を受けた方が良いのかな?」

長年にわたって不調やつらさを繰り返してきた方にとって、そんな現状から1日も早く抜け出し、解放されたいという想いを抱き、施術者もお客様が抱く想いや期待に応えるべく誠心誠意、身体に向き合います。

そのような状況の中で、お客様と施術者間で「理想的な利用周期=前回から間を開けずに施術を受けることが正解」という偏った共通認識に陥る場合があります。

「理想的な利用周期」は日々、変動するお客様毎のコンディションで異なります。
お客様のコンディションによっては、短い周期で次の施術を受けた方が効果的な場合もありますが決して、それが絶対に正しいという訳ではありません。

施術によって齎される筋肉や骨格等の身体への効果(影響)は本来、その人が自発的に起こした反応ではないため、利用周期を見誤った施術は不安定な状態の身体にとって逆効果となる場合があります。
もちろん、前回施術以降、間が空き過ぎたことで必要な施術機会を逃し、元々の不調やつらさを繰り返すこともいけません。

理想的な利用周期は、必ずいつでも同じではありません。
コンディションは例え、同じお客様であっても施術による影響(効果)や身体の使い方等で日々、変わってきます。
当院では「その時その時で違ってくるお客様のコンディション」をしっかり見定め、お客様にとって過剰も不足もない、最適なタイミング(オーダーメイドの施術計画)でのご利用をおススメしております。

これらの状況こそがお客様にとっての「理想的な利用周期」となるのです。

利用周期の一般的な目安

※上記目安には個人差がございます。
ただし、当院では「来店しなくても良い、施術の必要性を感じない」を最終的な目標として目指しておりますので、予めご了承下さい。