CASE.1

カラダが抱える不調やつらさにも様々なタイプがあります。
整体でのアプローチは、カラダが抱える様々な諸症状にも対応できる施術の幅広さが特徴ですが、これら”特徴”が必ずしも万全万能かといえば決して、そうではありません。

例えば一見、同じようにも見えるカラダが抱える不調やつらさも、骨折や裂傷などの外傷によるもの、欠損や変形などの器質的なダメージによるものが起因となる場合、整体での施術ができることは限られてきます。
このような場合、まずは医療施設などの専門機関での治療や処置が必要という状況に至っており、すでに整体での対応範囲を超えているからです。

施術における幅広さ、引き出しの多さが特徴の整体であっても出来ないものは、出来ません。

CASE.2

近年では保険適用内・同適用外を含めて多種多様なジャンル・カテゴリーが存在しており、これら選択肢の多さはメリットになる半面で、それぞれの違いが判らないお客様にとっては迷いが生じたり、”現状で必要・有効な施術”を受け逃すリスクを高めるというデメリットにもなります。

同じように施術者に体を預ける内容であっても、それらが多様なジャンル・カテゴリーが分類されるように、期待できる効果や対応可能な”守備範囲”も各施術ごとで異なります。
今の状態を変えるために必要なことは、”今の状態を変えるために必要な施術を受けること”が大前提です。

「必要な施術が受けられない・受けていない」
そんな状況下にあっては、長年のダメージを蓄積させたカラダのコンディションが変わらないのも、偶然ではなく必然です。

CASE.3

施術者はお客様の要望に沿った施術を提供します。
それはお客様が指定する箇所(部位)へのアプローチに徹する施術を指す場合が一般的とも言われています。
しかし、ヒトは自身のカラダに生じている状況を最もよく分かっている半面で、普段から他と比較が出来ない自身のボディコンディションに慣れて、不調・つらさの本質を見失っていることも少なくありません。

心身一体が特徴のヒトのカラダにとって、気持ちの部分での満足度をえることはとても大切です。
でも不調・つらさを抱えたカラダを変える上では肉体的な部分へのアプローチはさらに重要な意味を持ちます。

カラダを変えるために必要なアプローチにとって重要なことは、「カラダを変えるために必要なポイントへの効果的なアプローチを行うこと」です。
『触って欲しいと伝えたところは触ってもらったけれど、コンディションが変わらなかった』
それはコンディションがを変えるために、【本当に必要なポイントに対してのアプローチが出来ていないから】なのです。

不調・つらさの原因に触らない→触らないから変わらない→変わらないから諦める→諦めるとひどくなる。
そんなスパイラルにいつの間にか巻き込み、巻き込まれていませんか?

CASE.4

お客様の大切な体をお預かりする以上は、施術者はカラダに関する専門家(プロ)であることが絶対条件です。
しかし、施術者の中には様々な事由によって施術に求められる知識や技術、経験などを持ち合わせていない者も事在しています。

そんな施術者によるアプローチであれば、きっとカラダは変わりたくても変われない状況に置かれているものと思われます。

【この感動を次はあなたに!】施術体験者の声

【どこから手をつけたらいいの?】お悩み別おすすめコースのご案内

当日予約のお問い合わせが超簡単!ダイレクト予約

当日予約のお問い合わせが超簡単!ダイレクト予約

 

 

神戸北カイロプラクティック・整体院

■所在地 〒651-1132 神戸市北区南五葉1丁目2-18 Glanz2F
■行き方 神戸電鉄「西鈴蘭台」駅 徒歩1分
■院長  藤井 健人

■定休日

月・祝

078-597-6308(予約優先制)
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る